木の工房るか  Gallery Diary woodruka.exblog.jp

木の工房るか

栗山町で木彫りの工房を営んでいる二人と一匹の、お知らせや日々の出来事


by w-ruka
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

栗山駅まで散歩


カルチャープラザEKIで作陶展が開かれていると言うので、ギャラリーの下見もかねて見に行って来た。
前回の展示会から一年、忘れている事もあるので展示会の前にギャラリーのスペースを確認しておきたかった。


b0117403_21453284.jpg

広島から帰って来てからずっと車移動なので、天気も良い事だし久しぶりに歩いて駅に向かう。

いつものように中央橋を渡り、町内中心部へ突入。




b0117403_21455059.jpg

行きは太陽に向かって歩く。

もう冬物のコートはいらない。



b0117403_21455898.jpg

うちから駅まではさほどの距離でもなく、雪道でもないしフラフラ歩いているうちにもう着いちゃったと言う感じ。

栗山駅なかなかハイカラな駅でしょ。




b0117403_2146652.jpg

カルチャープラザEKI入り口 ここから入るのは初めて。
いつも裏の駐車場から入っている。

作陶展を見学。
作品の出来はもちろんだが、展示の仕方も素晴らしかった。

いろいろ参考になったし見に来て良かった。





b0117403_2146242.jpg

太陽を背に受けて、途中で晩のおかずを買って帰る。



b0117403_21481226.jpg


その昔、よく個展を開いたりグループ展に参加していた。
自分の身長くらいもある大きい作品を作って、ドン、ドンと展示していた。
植物の形をしていたり、恐竜ぽかったり。
でも最近はすっかりでかい作品を作らなくなった。
まぁ、体力的な問題もあるのかも知れないけど、彫刻で何かを表現しようとするより、もっと単純に楽しい世界、面白い世界を展示台の上に作りたい。
絵や絵本の1ページを立体で表現するような作品作りをしたいとそう思っている。

やりすぎ、詰め込みすぎでゴチャゴチャしたりもするけど、不思議な生き物達が
展示台の上でガヤガヤとうごめいているのが楽しい。


b0117403_22413838.jpg

[PR]
# by w-ruka | 2017-03-25 22:46 | Trackback | Comments(1)

水族館(仮題)


b0117403_2310195.jpg

来月の展示会まで後2週間。
ドタバタと制作している。

海のコーナーの土台が何となくだけど出来上がって来た。
面白いと思うんだけど、どうだろう。
写真じゃよくわからないかな。
もう少し手を入れるつもり。  



b0117403_23101666.jpg

後はこの魚達をうまく配置して泳がせるんだけど、
明日あたり、一度並べてみようと思う。
海底を泳いでいるように見えたらいいな。

ギャラリーに展示する時はもっと良くなっていると思う。
タイトルも考えないと・・・
[PR]
# by w-ruka | 2017-03-24 23:28 | Trackback | Comments(2)

木彫りのふきのとう


b0117403_21241726.jpg

庭の雪はほとんど溶けて、いつでも新芽が出る準備はできているのに、
朝目覚めると雪が積もっていた。
まだ3月なんだな。
日中の日差しは暖かく、雪は溶けてしまった。






b0117403_21422780.jpg

庭の雪を溶かしていると、家の上空を白鳥が飛んで行く。
青空を渡る白鳥はほんとにきれい。
慌ててカメラを取りに部屋に戻り、次の白鳥を待つ。
待っていると来ない。

夕暮れ、白鳥がガーガー鳴きながら家の上空を飛んで行く。
夕焼け空に白鳥もまたきれい。
慌ててカメラを持って次の白鳥を待つ。
待ってると来ない。
仕方ないから夕焼けを写す。
やっと白鳥が来ても暗くて写らない。

ここ数日そんな事を繰り返している。
日常で白鳥が見れるのは幸せな事のひとつなんだろうな。
[PR]
# by w-ruka | 2017-03-23 22:13 | Trackback | Comments(0)

謎の海洋生物 その2


b0117403_21465453.jpg

謎の海洋生物の種類が増えた。
そして名前をつけた。

奥の二つはヒトデとイソギンチャクを合わせた生物だから
「ヒトギンチャク」

手前の壊れたアイロン台みたいのは、貝を乗せて海底を移動する生物。
名付けて「カイオンブッテール」
貝をおんぶして歩いてるという・・・そんな感じ。

まぁ、無理に名前をつける必要もないんだけどね。
[PR]
# by w-ruka | 2017-03-22 22:09 | Trackback | Comments(0)

羽を彫っている


b0117403_21253726.jpg

来月の展示会では森をイメージしたコーナーもあって、

そこには鳥が落として行った羽が散らばっている。
[PR]
# by w-ruka | 2017-03-21 21:41 | Trackback | Comments(2)